2015年10月22日 (木)

現場体験ツアー 半分終わりました。

春にこのブログで募集しました現場体験ツアー。

今年は5グループにご参加いただいていますが、9月下旬から先週までで
3グループのツアーが無事に終了しています。

一番心配だったのはお天気ですが、最初のグループが時々小雨に降られただけで、
あとは良いお天気のもと、収穫体験や工場見学を行うことができました。

収穫品目は今年の天候不順の影響で、予定したものと違うものだったり、
出来がいまいちだったりもしましたが、初めて体験する収穫作業に参加者の皆様も
楽しんで一生懸命取り組んでいただけたようです。

残りの2グループも、今月中に現場体験ツアーに向かいます。
お天気に恵まれて、貴重な体験をしていただければと思います。

また、この後、収穫体験した野菜にちなんだ料理教室も開催していきます。
お料理のベテランから普段は全くしないという方まで色々な方がいらっしゃいますが、
収穫体験や工場見学で興味をもっていただいた素材を使って、
簡単においしくできる調理法を学んでいただきます。

2015年7月22日 (水)

現場体験ツアー 参加者決定しました

おかげさまで、27年度の現場体験ツアーの参加団体がすべて決定しました。

先日、第1回の事業推進会議も行われ、より有意義な体験ツアーにするべく、
各関係者と調整中です。
みそやしょうゆの工場見学、野菜の収穫体験などを予定しています。
視覚障害者の方が音、匂い、味、手触りなど、視覚以外からより多くの
情報を得られるような体験ツアーにしたいと思っています。

2015年5月20日 (水)

現場体験ツアー まだ受け付けてます。

4月15日にお知らせしました「現場体験ツアー」の参加者募集。

いくつかご応募いただいておりますが、今月末まで応募受け付けています。

ご興味のある方、まずはお気軽にお問い合わせください。

2015年4月15日 (水)

現場体験ツアー 参加者募集!

昨年に続き今年もやります、現場体験ツアー。

農林水産省の補助事業として、農林水産物の生産現場や加工施設を訪れ、
見学や体験を行う「現場体験ツアー」の参加団体を募集します。
今年も秋ごろに5回開催予定、ツアー参加費は無料です。
ツアー発着地、行き先等の詳細は、参加が決定した団体と相談の上、
最終決定いたします。

昨年は、トマトのハウス栽培見学や、大根・サツマイモの収穫体験、直売所の
見学等を行いました。
詳しくは、すこやか食生活協会のホームページでご覧いただけます。

今回募集するのは次の3つの要件を満たす団体・グループです。
①視覚障害者と介助者2人1組で、10組20人程度が参加できる団体・グループ
②東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県の団体・グループ
③1日「現場体験ツアー」と、後日開催する「学習会(料理教室)」の両方に参加できること

5月末まで5団体を募集しますが、他の媒体でも同時に募集していますので、
参加団体が決定次第、早期に募集を終了する場合もございます。
また、諸条件が合致しない場合等、お断りする場合もございますので
予めご了承ください。

ご応募、お問い合わせはメールでお願いいたします。

2014年2月13日 (木)

冊子「よりよい食生活のために−実践の手引き」を刊行しました

冊子「よりよい食生活のために−実践の手引き」を刊行しました

「よりよい食生活のために−実践の手引き」は、大活字と透明点字を併用した望ましい食生活を送るための解説書です。サイズはA4、上下巻で1セットです。 上巻の目次:食生活の質を高める、食事のとり方(50ページ)下巻の目次:食品衛生、災害への備え、食生活指針(46ページ) この冊子は、財団法人日本宝くじ協会のご支援により作成しました。全国の点字図書館、公共図書館、社会福祉協議会などに寄贈しています。また、本冊子をご希望の視覚障害者の方には、先着順に無料配布中です。在庫がなくなり次第配付は終了となります。お申込みは当協会まで。

2013年11月27日 (水)

平成25年度第2回シニア食育講座開催

平成25年度第2回のシニア食育講座を開催します。

今年度のテーマは「健康寿命と食品の機能性を考える」

平成25年12月4日(水) 13:30~16:45 表参道の会場で開催します。

演題と講師は、以下のとおり。

  「農産物・食品の機能性研究の現状と今後の方向」
    -「元気で長生き!」は食べ物のはたらきを知ることから-
     石川祐子さん  (独)農研機構食品総合研究所 機能性成分解析ユニット長

  「微生物を利用した機能性食品の開発」
    -食品の機能性発現に微生物はどう役立つか-
     森永 康さん  日本大学生物資源科学部教授

参加募集人数は80人。参加費は無料です。

事前申込制となっておりますので、参加ご希望の方は当協会までお申込みください。

  info@sukoyakanet.or.jp

2013年10月 3日 (木)

シニア食育講座を開催します

平成25年度第1回のシニア食育講座を開催します。

今年度のテーマは「健康寿命と食品の機能性を考える」

第1回目は、平成25年10月30日(水) 13:30~16:45 表参道の会場で開催します。

演題と講師は、以下のとおり。

  「シニア世代の生きる意欲と健康寿命」
     星 旦二さん  首都大学東京大学院都市環境科学研究科教授

  「高齢者の低栄養リスクの背景とその対応」
     高田和子さん  国立健康・栄養研究所栄養ケア・マネジメント研究室長

参加募集人数は80人。参加費は無料です。

事前申込制となっておりますので、参加ご希望の方は当協会までお申込みください。

info@sukoyakanet.or.jp

2013年5月29日 (水)

「調理の基本知識」の配布は終了しました。

財団法人日本宝くじ協会のご支援で作成した、大活字と透明点字を併用した解説書「調理の基本知識」の配布が4月に終了しました。この冊子は、調理を行うための基本的な知識を「食材の購入」「調理の下準備」「調理の実践」「盛り付け」「後片付け」の5つの項目に分けて解説しています。全国の点字図書館、社会福祉協議会、都道府県や市区の公共図書館などに寄贈していますのでご利用ください。(食生活相談課)

2013年3月26日 (火)

こんにちは。すこやか食生活協会です。

ブログ始めました。

視覚障害者や高齢者に食に関する情報を提供している公益財団法人です。

協会からのお知らせや日々のいろいろなど、ちょこちょこ書いていきます。

よろしくお願いいたします。